2014年バリ島旅行 5日目 スミニャックからウブドへ

0
     サムイ島の情報ブログですが、なかなか更新が進まないバリ島旅行の続きです。

    もう1年も前。2015年も半年が過ぎようとしているので、2014年バリ島旅行記そろそろ完成させます。


    バリ島に行く方が、このブログを見て。

    サムイ島ってこんな島なんだ。と興味を持っていただければ、と願いを込めて。


    バリ島5日目です。

    今日は、スミニャックのホテルをチェックアウトをして、ウブドへ移動


    ウブドへはどうやって行こう??


    クタビーチから出ているツーリストバス

    タクシー

    ローカルバス

    とホテルのスタッフから色々提案していただきましたが・・・


    なんとなくしっくりこない。


    このままバイクで行っていい??と聞くと、それが一番だ!ということになり、


    ホテルにスーツケースを預けて、かばん一つで出発!


    地図もないし、初めての土地。とりあえずデンパサール方向へバイクを走らせます。


    デンパサール看板はあるけど、ウブドを示す標識はでてきません。

    デンパサールの主要交差点では、前後に信号待ちしている人、お店の人に

    ウブドはどっち?と聞きながら、道を間違えたり、遠回りをしながらだけど・・

    なんとか2時間で掛けて、ウブドへ到着



    ウブドへの道

    道中、バイクから撮影


    まずは、ホテルへチェックインを済ませて、ランチへ



    ウブドローカルワルン


    どこに行っても、ローカル食堂の安くておいしいごはんが食べたい私たち。


    町中住宅街のワルン

    前回は、別のワルンで2人でRp16000だったので、今回はRp14000を見せて食べさせて!と。

    そして、出てきたのが写真のお料理でした。

    ジュースも飲む?と瓶のアイスティーみたいなのを二人で1本頂き、テーブルにあったエビせんみたいなのをつまんで、ありがとう。

    と出てきました。

    私たちは、満足の食事をRs14000で食べましたが、いまだに、妥当な値段がわからないし、言葉が通じないので・・・これでいいのか?はてなマークです。

    妥当な値段だったら、それでいいし。

    相場より、高くても満足だったので、問題なし。

    お金なさそうなかわいそうな日本人と思って、安く食べさせてくれたのか??

    本当にわかりません。


    ごはんにできあいのおかずを盛り付けてくれる食堂は、アジアいろんな国を旅行してきましたが、どこの国に行ってもあって、バックパッカーのような旅をしている人には、心強い味方です。もちろんサムイ島にもあります。


    そして、ウブドの中心地へ

    ウブドの町は、方向音痴の私でも簡単で、わかりやすい

    町の中心地に宿をとれば、徒歩圏内でなんでも揃う便利なところです。



    ウブドの街並み


    私は、バリ島ナビを参考に町歩きをしました。

    http://bali.navi.com/special/5037519




    ウブドアートギャラリー


    ウブドの街並みカフェ


    素敵なお店やカフェがたくさんありました。


    アクセサリー、お洋服、雑貨などお買い物がたっぷり楽しめます。

    女性同士での町歩きだったら、あっという間に時間がなくなっちゃうかも。


    王宮前には、ウブド市場

    お土産品・民芸品などを売っている露店風のお店が軒を連ねていました。

    値段交渉が必須のお店。

    ぼったくりされそうなので、今回は見学にとどまりました。


    ウブドバザール


    ウブド市場の駐輪場

    無料かと思ったら、帰りにチケット渡されお金を徴収されました。

    数十円だったと思います。

    停めた時には、誰もいなかったような気がしたのに・・・。



    メインストリートを外すと、エキゾチックな雰囲気な住宅街


    バリヒンドゥー建築というのでしょうか?



    ウブドメインストリート



    ウブドの町




    ウブドサル猿


    モンキーフォレストにでも行こうと入口まで行ってみたけど・・・

    すでにそこらじゅうにお猿さん。

    なんだか、入場料払って見る気がしなくなりました。


    移動日の5つ目は、町歩きとショッピングで一日終了!!!!

    夕飯をローカル食堂で購入して、ホテルへ



    ブログランキング参加中!応援のクリックをおねがいします。
    にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
    にほんブログ村 海外生活ブログ サムイ島情報へ
    サムイ島 タイの情報が満載のブログがたくさん見つかります。

    2014年バリ島旅行 ウブドのホテル Y Resort

    0

       サムイ島の情報ブログですが、なかなか更新が進まないバリ島旅行の続きです。

      もう1年近くたつので、忘れかけているところもありますが・・来月は、日本&行けるかわからない旅行を計画中なので、今月中に終了させます。


      バリ島に行く方が、このブログを見て。

      サムイ島ってこんな島なんだ。と興味を持っていただければ、と願いを込めて。


      バリ島後半の3日間は芸術の町ウブドへ


      まずは、私たちが宿泊したホテル紹介

      プール

      テラスまたは、バルコニー

      バスタブ

      1泊、日本円で3000円前後

      の条件で、宿探し


      いつものAgodaで予約をとりました。

      そして、お世話になったのが・・・


      Y Resort


      ウブド王宮あたりの中心地までは、徒歩では坂道できついですが、無料シャトルバスもあるからいいか。ということになりましたが、


      結局、スミニャックからレンタルバイク2人乗りでウブドまで行ったので、不便さはまったく感じませんでした。


      町の中心地から離れているからなのか?

      敷地は、ゆったり綺麗な芝生のお庭が心地よかったです。




      バリ島ウブドホテルYRESORT


      お部屋の前には東屋があって、読書をしたり、ヨガをしている人がいたり

      思い思いに過ごせます。



      ビンタンビールバリ島


      私は、ビールです。

      スミニャックに比べると、涼しく過ごしやすくってお昼寝が気持ちよいです。




      バリ島ウブドホテルYRESORT


      宿の規模からすると、十分すぎる立派なプールがあります。

      プール用タオルも用意してあります。

      レストランスタッフが、注文する??

      と何度も声をかけてくれて、とってもフレンドリーなサービスも○


      ホテル敷地内Wifiも問題なく使えました。



      バリ島ウブドホテルYRESORT


      ベットルーム

      お部屋には、クローゼット、デスク、ミニバー、TV、金庫があり

      大人2人でゆったり過ごせます。



      バリ島ウブドホテルYRESORT


      バスタブ付のバスルーム

      お湯がしっかりでて、湯量も水圧も申し分ありません。



      バリ島ウブドホテルYRESORT


      シンプルなお部屋ですが、テラスもあって

      私たちには、十分すぎる快適なお宿でした。


      お庭の東屋で過ごすことが多かったかな?

      次回、ウブドへ行くことがあれば、また泊まろうと思います。


      ホテルシャトルバス情報

      ホテル出発、王宮周辺下車

      10:00

      14:00

      16:00

      20:00

      22:00

      予約制

      この時刻の15分後が町からホテル行の出発時間です。



      ブログランキング参加中!応援のクリックをおねがいします。
      にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
      にほんブログ村 海外生活ブログ サムイ島情報へ
      サムイ島 タイの情報が満載のブログがたくさん見つかります。

      2014年バリ島旅行 4日目

      0
         サムイ島の情報ブログですが、なかなか更新が進まないバリ島旅行の続きです。


        バリ島に行く方が、このブログを見て。

        サムイ島ってこんな島なんだ。と興味を持っていただければ、と願いを込めて。


        バリ島4日目です。


        4日目スミニャック滞在最終日



        ホテルのプールで、終日ゆっくり


        プールでの遊び方


        プールの周りの石を積み重ねて遊んでみたり




        おもいっきり読書


        お腹が減ったら食事へ・・・


        ホテルから、プティトゥンガッ通りへでれば、ローカルな食堂ワルンがあって




        ホテル近くのローカルワルン


        ちょっと入るには、勇気がいる店構え


        ショーケースのお料理を覗いていたら、微笑んで迎え入れてくれました。


        英語は全然通じなくて、、、でも、ナシチャンプルだよね!ここは??という感じで


        2人分の予算Rp16000を見せてOK?ととジェスチャーと指差しで注文



        ナシチャンプル


        納得のいくお値段と料理で無事に昼食


        庶民的なワルンの食事は、安くて美味しくて最高です。お腹いっぱい。



        ホテルに戻り、夕方からは私のリクエストで


        ビーチからの夕焼けが見たくてポテトヘッドへ


        夕方、入口前には行列。30分位待ちました。


        予約したほうがいい、人気のビーチクラブ&レストランなんですね!!勉強不足でした。



        バリ島ポテトヘッド



        バリ島ポテトヘッド


        アンティークの、窓枠が壁になっています。


        施設内どこを見てもお洒落なインテリアで素敵でした。






        半円形の建物で、中央は芝生



        バリ島ポテトヘッド


        プールのその先は、ビーチ



        バリ島ポテトヘッド


        夕焼けを楽しみにしていたけど、この日もあんまり天気が良くなくて・・







        バリ島ポテトヘッド


        マンゴーとミントのカクテル

        名前は忘れました。



        バリ島ポテトヘッド


        ブラッディメアリーを頼んだら、コンセプトがお寿司

        お箸にお醤油とわさびにガリ

        面白い!!


        カクテル1杯1000円位で結構いいお値段でしたが、楽しい時間が過ごせて良かったです。


        よい経験が出来たところで、帰ります。

        もう若くない私達は、音楽ガンガンなところは、卒業です。落ち着きません。



        今日のディナーは、ホテル近くの屋台で


        アヤムゴレン屋台


        なんにも看板もなくて・・・何?と聞いたら



        アヤムゴレン


        フライドチキンとライスでした。1人前 Rp13000

        タイのシラチャソースみたいな辛いソースが美味しかった。


        4日目は、食べたもののご紹介になりました。

        5日目は、ウブドに移動です。




        ブログランキング参加中!応援のクリックをおねがいします。
        にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
        にほんブログ村 海外生活ブログ サムイ島情報へ
        サムイ島 タイの情報が満載のブログがたくさん見つかります。

        2014年バリ島旅行 3日目

        0
           サムイ島の情報ブログですが、なかなか更新が進まないバリ島旅行の続きです。


          バリ島に行く方が、このブログを見て。

          サムイ島ってこんな島なんだ。興味を持っていただければ、と願いを込めて。


          バリ島3日目です。



          ホテルの朝食バリ島Centra


          ホテルのBuffetブレックファースト

          インドネシア料理とウエスタン料理が半々。


          今朝は、インドネシア料理を選んでみました。


          スパイスが効いてる、チキンスープ【ソトアヤム】

          今回の旅行で、このスープが好きになりました。


          今日の予定は、2012年にできた、ショッピングセンター【ビーチウォーク】へお買い物。

          クタビーチ

          ランチ

          ホテルへ戻って、プール。


          旦那さんにお願いして、クタまでバイクで連れて行ってもらいました。

          TVの旅番組を見て、ビーチウォークへ行ってみたかったの。



          バリ島クタビーチ


          買い物に興味がない旦那さんとの待ち合わせ場所を決める為に、クタビーチへ

          旦那さんは、ビーチで私のお買い物待ちです。



          クタビーチサーフィン


          小学生ぐらいの小さい子も、波乗りをしています。可愛い。

          ほぼ直線の、長い、波のあるビーチは、サムイ島にはないので、とっても新鮮に感じます。


          そして、私は、道路を渡った反対側にある、ビーチウォークへ



          バリ島ショッピングビーチウォーク


          結論。30分ほどで、買い物終了!!

          私には、わざわざ行く必要のない場所でした。


          日本でもある、インターナショナルブランドのお店ばかり・・・

          値段も、日本と変わらないか?高いぐらいの印象。


          限定でワゴン販売の雑貨店があって、バリのお洒落なインテリアになりそうな、アンティーク調の装飾品などがあって、素敵だったけど。

          サムイ島の我が家には、全然合わないし・・・


          近くの宿泊で、フードコートや、レストランの飲食店を利用した時に、お買い物でぶらぶらするぐらいの利用がちょうどいいかもしれません。


          すぐに、旦那さんと合流。


          ビーチで、ゆっくり。


          バリ島のビーチも、売り子さんがいますね!!

          アクセサリーとか、食べ物とか色々。


          日傘をさして、寝っ転がっていたら・・・その傘と、ピアス交換してあげる!!と、売り子さんとの交流も、ところ変われば、楽しく感じます。


          お腹がすいたら、移動!!


          スケジュールなしで、本能で動く、ゆるーい南の島の生活は、最高の贅沢。

          いつも、サムイ島でやってるでしょ!!と、つっこまれそうですが・・・



          大好物の牛テールスープの昼食


          このブログを、定期的にご覧いただいている方は、ご存知かと思いますが、私たちは牛テールスープが大好き!!


          バリ島 オックステールスープ で検索


          発見しましたよ。ウキウキしながら、ランチへ




          バリ島牛テールスープ


          煮込み牛テールスープ


          バリ島揚げ牛テールスープ


          揚げ牛テールとスープ


          の2種類があって、迷わず両方注文しました。


          牛テールの独特の香りと濃厚なお出しのスープ

          ネギとさっぱりのライムジュースが、とっても爽やかにしてくれて、後味さっぱり。


          タイの牛テールスープは、透明なので、この色に引いてしまったのですが・・アクの色??


          バリ島の牛テールスープ=SUP BUNTUT(スープ・ブントゥッ)


          は、こんな感じなのでしょう。ブログでは、多々紹介されている人気店です。

          私は、煮込みオックステールの方が好み。


          値段は、忘れてしまいましたが、バリ島滞在中一番高い、食事になりました。

          色々ブログを参考にしましたが、だいぶ値上がりしています。



          バクダパレストラン店内


          可愛らしいお店です。

          バリ島バクダパ看板


          お店情報 

          BAKU DAPA

          24時間営業

          ダヤナプラ通りを入ってまっすぐ行った左側。写真の看板を目印に。



          ブログランキング参加中!応援のクリックをおねがいします。
          にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

          サムイ島 タイの情報が満載のブログがたくさん見つかります。


          2014年バリ島旅行 2日目

          0
            サムイ島の情報ブログですが、今日もバリ島旅行の続きです。


            バリ島に行く方が、このブログを見て。

            サムイ島ってこんな島なんだ。興味を持っていただければ、と願いを込めて。


            でも、私の旅行は観光地にはほとんど行かないし。おしゃれで素敵なガイドbookに載っているような所にもほとんど行っていないので・・・参考にはならないと思います。

            自分自身の旅の思い出の記録ということで、御容赦ください。


            バリ島旅行記2日目続き


            ランチの後は、スーパーへ

            ビンタン ショッピングセンター

            スミニャック通りにあって、

            ダブルシックス通りとアピマニュ通りの間です。


            バリ島スーパーマーケットビンタン


            ホテルに大きな冷蔵庫があるので、滞在中のビールやジュース類

            お土産を調達です。

            お土産は、定番のものを

            袋入り即席麺ミーゴレンとコスメ

            スクラブやヘアートリートメントを購入


            バリ島お土産スクラブ


            写真を撮り忘れちゃった。

            お土産は配り終えてしまったので、自分用に残った1つだけ。

            アロエのスクラブ

            たくさんの種類のスクラブがありました。


            ツアーバスできたり、バリ島を巡回しているJTBのクラクラバスの停留所になっているので、

            スーパーには、たくさんの日本人がいっぱい。

            クラクラバスは、JTB利用でない人も乗車券を購入すれば、利用できるようです。

            7路線あって、1時間おきぐらいの運航をしているみたい。

            参考URL

            http://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/report/ID/2014/04/kura-kura-bus.html


            車をチャーターしないで、自分で行動したい人。でも、バイクやレンタカーはちょっと、という方にはいいのでは?


            ホテルへ戻って、夕方からはスミニャックビーチへ!!


            スミニャックビーチ


            ホテルから一番近いビーチ


            たまたまこの写真には人が写っていませんが、たくさんの欧米人とローカル

            サッカーしていたり、犬の散歩だったり。

            夕日が見たかったのに、あいにくの曇り空。


            とっても広い砂浜

            波のある海は、サムイ島とはまるで違う雰囲気です。


            ホテルがないので、ごちゃごちゃしていません。

            1軒だけレストランがありました。

            La Lucciola (ラ・ルチオーナ)というイタリアンレストラン

            日が暮れてからは、真っ暗で何も見えません。

            ランチや、早めのディナーに、素敵です。



            スミニャックビーチ


            川が海に流れています。

            川面に移る空と木々がなんか素敵でした。


            そして、ディナーを調達ホテルへ


            バリ島食堂


            ホテル近く、プティトゥンガッ通り沿いに食堂を発見


            バリ島食堂のディナー


            夜ご飯は、基本的に自宅でというスタンスは、旅行先でも。

            ゆっくりお酒をのみながら、ちょこちょこ食べたいので、最近はこのスタイルが定着


            今回のホテル(CENTRAタウム)は、食器もついてるし。

            温めもできるので、よかった。


            バリ島食堂メニュー料金


            料金付メニューがあって、安心。


            ナシゴレン アヤム (チャーハン)

            チャプチャイ アヤム (野菜炒め)

            フーユンハイ (あんかけ卵焼き)

            の3品で、Rp28000


            ここの食堂の味は最高でした!!

            滞在中、もう一度行きたかったのですが、クローズで。もう一度、ここのナシゴレンが食べたかった。


            2014年バリ島旅行記3日目へ続く



            ブログランキング参加中!応援のクリックをおねがいします。
            にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

            サムイ島 タイの情報が満載のブログがたくさん見つかります。

            | 1/2PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • マリンスポーツができる島!!サムイ島から5分のソム島は、レジャーアイランドに変身です。
              江頭 久美子 (11/10)
            • 【サムイ島生活】笑ってしまった広告とかランチとか
              HIRO (07/04)
            • 【サムイ島生活】笑ってしまった広告とかランチとか
              ウエダ (07/03)
            • 【サムイ島生活】笑ってしまった広告とかランチとか
              HIRO (07/03)
            • 【火鍋】感想は、100食位、食べ損ねた!もっと早く行っておけば良かった。
              カモ (04/30)
            • 久しぶりにムーカタへ!!タイ式豚BBQ鍋
              ハルさん (04/29)
            • サムイ島で初詣@ビックブッタ
              ルイヴィトンスーパーコピー (01/02)
            • ローシーズンの静かなチャウエンビーチとランチとか流行りもの
              Singa (12/06)
            • ローシーズンの静かなチャウエンビーチとランチとか流行りもの
              ウエダ (12/05)
            • ローシーズンの静かなチャウエンビーチとランチとか流行りもの
              Singa (12/05)

            links

            profile

            search this site.


            (外部サイト)

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM